JUNNOKI CAR 工房です。

平成15年 日産 キューブの入庫となります。

お客様が、『少しカスタムしてほしい』という事で!

今回は、ボンネットのグラインダータトゥーと、ドアミラーマットブラック塗装、フューエルリッドカスタムと、ホイールキャップをブラック仕上げにしました。

ボンネットは、最終的には、オレンジだと目立ちすぎるとゆう事で、太陽が当たった時だけ目立つように、ゴーストブラック塗装にて仕上げさせて頂きました。

ところで、日産キューブですが、2019年12月に生産終了となってしまいました。

2003年から2004年にかけては年間で約14万台も売れていたキューブですが、だんだんと失速し生産終了にまでになってしまいました。

日産の一時代を築いたモデルだけに、なぜ生産中止にまでなってしまったのか…

キューブがモデルチェンジをしない理由となった出来事は、海外市場でのチャレンジの失敗にあったと考えられているそうです。

日産に限らず、国内の自動車メーカーは現在、海外市場を見て舵を取っています。

海外では、発売当初は話題となったものの、その後は伸びず、今ではどの地域でも販売終了となっている。

デザインのコンセプトや使い勝手は通用していたが、他のコンパクトカーと比べると価格が高かったことが原因と考えられています。

その結果、日本市場で生き延びるしかなくなったキューブは、ひっそりとその寿命が尽きるのを待つのみとなってしまったんです。

せっかく育ったブランドを消すのは馬鹿げているという人は多くいます。

しかし、日産は、あまり良い状況に向かっていないのが現状です。

良くない流れを払しょくするには、大胆な決断が必要なこともあります。

この2、3年は耐え、また日本自動車メーカーが世界で独創的なデザイン、性能で魅了してほしいですね!

 

今回は、お客様の要望で、ボンネット塗装をしました!

塗装以外にも、いろいろカスタムしたい部分があるかと思います。

ご自身で、できない、プロに任せたい!などのときは気軽にご相談ください!

お客様に喜んでいただけるようにご対応させていただきます!

沼津市、富士、三島周辺で車の板金修理や故障に関してお困りの方は当店までご来店お待ちしております。

県外からのお客様もお待ちしておりますので宜しくお願い致します。

かっこよくカスタマイズして素敵なカーラーフをエンジョイしましょう!!!

じゅんの木,JUNNOKI CAR 工房,沼津,富士,自動車修理安い,鈑金塗装,外車修理,ユーザー,車検,持ち込み,パーツ取り付け

JUNNOKI CAR 工房(じゅんの木グループ)
お問い合わせ TEL : 055-950-6139

認証工場 静第8342号

〒410-0874
静岡県沼津市松長40-2

Facebook
https://www.facebook.com/junnoki6139/

Twitter
https://twitter.com/junnoki

じゅんの木,JUNNOKI CAR 工房,沼津,富士,自動車修理安い,鈑金塗装,外車修理,ユーザー,車検,持ち込み,パーツ取り付け